生酵素には副作用はない?

生酵素の副作用リスク

美容雑誌やブログなどでも、最近よく見かけるようになった、酵素。ダイエットにも美肌にも良いということで、取り入れてみたくなります。そして、その中でも生のままの酵素が活きているという「生酵素」の効果が高いようなのです。酵素は熱に弱いものなので、加熱処理を行わず作られた、サプリメントが多く販売されています。

では生酵素には副作用はないのでしょうか?薬のように見えるので、心配にもなりますよね…身体に何か害があることはないのでしょうか?生酵素の副作用についてご紹介します。

生酵素自体には副作用はない!

生酵素は食べ物と同じ

生酵素は数種類の野菜や果物、海藻などを発酵熟成して作られたものなので、薬ではなく、健康食品です。酵素自体は、体内にも存在するものなので、身体に副作用をもたらすことはありません。

食品添加物が含まれている

生酵素はサプリメント状になっているものが多くみられます。ほとんどのサプリメントには食品添加物が使われています。食品添加物は、食品への使用が認められているもので、すべてが悪いものではありません。しかし、化学的に合成されたものなど、長期間摂取した場合の影響は、不安視する声も上がっています。

副作用があるとすれば、その食品添加物によるものがあるかもしれません。ただ、摂取量を守っていれば、まず副作用として身体に現れることはないはずです。生酵素のパッケージや公式サイトなどに、細かく成分表示をしていることもあるので、何が入っているのかを確認してみるのも良いと思います。

食物アレルギーには注意

アレルギーでかゆいこともある

酵素自体には、副作用を起こす原因がなくても、生酵素の中に配合されている原材料の中に、アレルギー因子が含まれている場合があります。生酵素は多いものでは、数百種類という食物を原料にしていることがあります。アレルゲンが分かっている人は、成分表示を確認してから摂取をするようにしましょう。

また、同じ植物でも葉は大丈夫で、実や根はだめだったなど、大丈夫だと思っていても濃縮された成分を摂取することで症状が出てしまう場合もあります。特にフルーツにはアレルゲンが多いので、ひとつひとつチェックをするようにしましょう。

今までアレルギーを起こしたことがない人でも、生酵素を飲むことで、かゆみが出る、皮膚に赤みが出るなどが続く時は、アレルギー反応を起こしている場合があります。そういった時は、飲むのを止めるようにしましょう。

生酵素によって体調不良が起こる?

体調不良ではなく好転反応

体調不良

生酵素を摂り始めると、身体に不調を感じることがあります。それは、体内に溜まっていた毒素や老廃物が排出されていく過程で身体に現れる好転反応と言われる状態です。副作用ではありません。健康な身体に変化している証拠です。好転反応が出ない人もいます。

ニキビや吹き出物ができる

ニキビや吹き出物

代謝機能が改善されたり、腸内の環境が整い消化吸収が良くなったりすることで、肌の中の毒素や老廃物が表に排出されている状態です。

下痢や胃痛が起こる

下痢や便秘、腹痛に悩まされる

生酵素の摂取によって、消化酵素が良く働くようになり、弱っていた胃や腸が活発に動くようになります。今まで動いてなかったものが急に動くことで、胃が痛くなったり、下痢になったりすることがあります。

場合によっては生酵素を摂ったことでおならがたくさん出る人がいます。
>酵素とおならの関連を解説

便秘になる

生酵素にとって、代謝機能が活発になることで、体内の水分がより多く吸収されることによって起こります。体内の水分が不足すると、便からも水分を吸収してしまい、便が固くなってしまうのです。今までよりも、水分補給をしっかりするようにしましょう。

好転反応が起こったら?

生酵素による副作用で起こっているのではないので、摂取を止める必要はありません。2、3日で終わる人もいれば、数週間程かかる人まで様々です。様子を見ながら生酵素を続けてみて下さい。毒素を多く溜め込んでいる身体ほど、好転反応が長くなる傾向があるそうです。

辛い場合は摂取量を減らしてみても良いかもしれません。早く毒素を出すためには、生酵素と一緒にたっぷりの水も飲むようにしましょう。身体の不調だと思って、止めてしまう人も多いのですが、せっかく効果が出てきているのにもったいないので、ぜひこの期間を乗り越えてみて下さい。

生酵素の摂取に気を付けた方が良い人

妊婦や病気持ちの人は酵素を飲むのに注意が必要

最初にも述べましたが、生酵素は薬ではなく食品なので、副作用を引き起こすことはありません。しかし、気を付けた方が良い方もいます。

  • 持病を持っていて、薬を服用している方
  • 糖尿病など食事制限が必要な病気を持っている方
  • 妊娠中の方

上記にあげた方は、担当の薬剤師や医師に一度相談してみましょう。飲み合わせによって、薬の効果が減ってしまうことがあります。

妊婦さんには、酵素は必要な栄養素なのですが、生酵素サプリメントには他にも酵素以外の成分も含まれています。確認をしてもらってから摂取する方が安心です。
>生酵素サプリは授乳中や妊娠中でも飲んで大丈夫?

生酵素で健康な身体になろう

酵素自体には副作用はなく、安心なもののようです。ただ、注意しなければならない点もあります。自然の食べ物でも、アレルギーを起こす人がいるように、たくさんの食物が凝縮されている生酵素の中には、アレルゲンも入っている場合もあります。成分表示をしっかりするようにして下さい。

また、好転反応といって、身体が健康に変化している過程で、肌荒れや下痢や便秘などの症状がでることもあるようです。良い方向に向かっているので、止めずに頑張って続けてみて下さい。

健康な身体を手に入れるための生酵素なので、気になることがあれば、メーカーに問い合わせてみるのも良いと思います。病気や妊娠中の人も医師に確認をしてからの方が安心です。生酵素は健康な身体作りの強い味方にしていって下さい。