酵素は摂りすぎても大丈夫?

美容やダイエットに効果的な酵素は、最近は良く知られるようになりました。サプリメントやドリンクなど、たくさんの酵素商品があります。野菜や果物にもたくさん含まれている酵素。摂れば摂るほど、効果が上がるものなのでしょうか?それとも、悪い影響があるのでしょうか?酵素は摂りすぎても大丈夫なのか、紹介します。

酵素の摂りすぎはどうなるの?

酵素自体は身体の中にも存在しているタンパク質なので、摂りすぎたからと言って身体に害になることはありません。しかし、多く摂れば効果が上がるものでもありません。それぞれの酵素商品には、用量が書かれているので、必要な量だけを摂るようにしましょう。

早く効果を出したい時は、多く酵素をとれば良いような気がしてしまいますよね。しかし、酵素自体は身体の中にとどまらずに、通過してしまうので、酵素商品をたくさん飲んでも効果は変わりません。

酵素がいつも身体で必要なだけ働いている状態が良いので、継続して酵素を摂り続けることが大切なのです。多くの量を一度に摂るよりも、必要な量を長く続ける方に効果があります。酵素を摂りすぎても、もったいないだけなのです。

酵素の商品の摂りすぎには注意!

酵素のとりすぎには注意が必要

アレルギーに注意

酵素には、サプリメントやドリンクなどがありますが、たくさんの種類の野菜や果物などを発酵熟成させてできているものです。ですので、食品から摂取するよりも、凝縮された大量の成分を摂取することになります。普段、口にすることがないような、珍しい野草や果物が配合されているものもあります。

今までアレルギー症状が出たことがない人でも、突然何かに反応してしまう可能性があります。過剰にとれば、それだけ反応も出やすくなってしまいます。アレルギーを起こしやすい人は、特に最初は量を少なめにする方が良いかもしれません。アレルゲンが分かっている人は、しっかりと酵素商品の表記を確認するようにしましょう。

食品添加物に注意

酵素商品の中には、食品添加物が含まれています。加工や保存の過程で必要になってくるからです。食品添加物は全てが悪いものではありません。食品への使用が認められているものなので、身体への害はほとんどないものだとされています。そして、それぞれのメーカーが添加物も、植物由来のものを使用するなどの工夫もしています。

しかし、化学的に合成されたものなど、大量に摂取した場合は身体に影響が出てくるものがあるかもしれません。摂取量を守って摂る方が安全です。

酵素の摂りすぎでのトラブル

酵素の摂り過ぎで起きるトラブル

太ってしまった

置き換えダイエットやファスティングダイエットで人気の酵素ドリンクですが、酵素ドリンクは糖分も含まれています。ドリンクだけを飲みすぎてしまえば、当然カロリーや糖分の摂りすぎになり、太ってしまうことがあります。

また、ダイエット目的で食事を摂らず、酵素ドリンクだけを飲みすぎていれば、いくら栄養素が多く含まれているものでも、タンパク質が不足してしまいます。そうなると、筋肉量が落ちてしまい、代謝が下がってしまいます。普通の食事に戻すとリバウンドしてしまい、逆に太ってしまうのです。

下痢、腹痛

酵素自体は多く摂りすぎたとしても、問題はないのですが、酵素商品の中には、乳酸菌や食物繊維など、腸内の環境を整えるための成分が配合されているものが多くあります。酵素をたくさん摂りすぎることで、それらの成分も摂りすぎることになります。

腸内が急に活性化することで、お腹が緩くなり下痢になったり、腹痛が起こったりすることがあります。一時的なことになるので、摂るのを止めたり、量を少なくしたりすれば治まることがほとんどです。

食品からの酵素の摂りすぎにも注意?!

生野菜は体が冷える

酵素は野菜や果物などを、火を通さずに生のままで摂ることで補えます。では、野菜や果物の摂りすぎはどうなるのでしょうか?

身体が冷える

生のままで食べるため、やはり摂り過ぎは冷え性の原因になってしまいます。トマトやキュウリなどの夏野菜は特に身体を冷やす作用があります。身体が冷えると、血流も悪くなり、身体の代謝が下がってしまいます。

太ってしまう

果物は糖分が多いので、摂りすぎるとやはり太ってしまいます。また、野菜の中でも、カボチャやトウモロコシ、れんこんなど、糖質が多く含まれる野菜もあります。野菜が全て太りにくいものとは限らないのです。

栄養不足になる

野菜や果物ばかりに偏ってしまうと、タンパク質や脂質など、栄養素が足りなくなってしまいます。筋肉が落ちてしまったり、貧血になったり、肌が荒れてしまったりと、身体に不調が出てきてしまいます。

酵素は必要な量を長く続けよう

酵素自体は多く摂りすぎたからといって、害を及ぼすものではありません。しかし、酵素商品には、酵素以外にも腸内を整える成分や食品添加物、糖分など、いろいろなものが含まれているものがほとんどです。その他の成分によって、身体の不調やトラブルを引き起こす可能性があります。

また、食事から酵素を補うために、野菜や果物ばかりを摂りすぎてしまっても、栄養不足になったり、太ってしまったりと、健康に良くない方向に向かってしまいます。

何事も適量があります。酵素をサプリやドリンクなどで補う時も、野菜など食事で補う時も、必要な量を摂るのが一番身体に良いのです。そして、それを長く継続することで、健康な身体を維持することができます。酵素を上手に取り入れていきましょう。